読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人が大事は嘘っぱちブログ

新卒中途採用のお悩みがあれば 学生、社会人、採用担当者の疑問を解消

【離職】中途採用の退職は本人の責任。 新卒採用の退職は会社の責任。

中途採用の退職は本人の責任。

新卒採用の退職は会社の責任。

 

 人材育成や評価制度、働く環境整備をしない会社は新卒採用をしてはいけない。

 

環境や制度を知ってから入らない中途入社者は、自分が悪いとしかいいようがない。

 

新卒者は会社の雰囲気やプレゼンテーションや先輩社員の人柄に惹かれて入社をする。

 

だから新卒を採る会社は、新卒が辞めない風土作りに全力で取り組んでほしい。

騙していると言われてもしかたない。

 

今は、採用の氷河期になっている。このタイミングでいったんブラック企業が採用難により体力をうしなう。

中には消滅する会社も出てくる。

 

そして、残念ながら採用難は終わらない。

2018年から大卒学生数が急速に減少を始める。この減少は四半世紀で大卒者は現在の6割り程度になり、その先も止まらない。

 

これまで、景気や求人倍率は波のように上下を繰り返してきた。大卒求人倍率は今後これ以上下がらない。

大学生数は確実に減少するため、求人は大卒者の減少に合わせるように減少する。売り手市場のまま、世の中の仕事も減っていく。

 

高齢者の活用、女性の活用、外国人の採用、人工知能、システム、ロボットなどこれまで使ってこなかったものが、私たちの仕事をとって変わる

 

つまり、希少価値の高い新卒採用ができる会社も限られてくるんです。

 

最初に言った、環境整備をする気がないのであれば新卒を採ろうと思わない方がいい。