にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村

【新卒中途就活情報ブログ】人が大事は嘘っぱちブログ

新卒中途採用のお悩みがあれば 学生、社会人、採用担当者の疑問を解消。新卒採用の面接官としての経験が長いので、経験談を語ります

【マナー】最初の10秒の所作で面接官を萎えさせない挨拶!

就職活動におけるマナーの重要性

マナーって何?

あるべき姿である事です。

就職活動というのは、学校行事ではなく
ビジネスシーンです。
相手は社会人で相手の時間は勤務時間中です。

いくら相手がクールビズでも、フランクな
友達みたいな接し方をしてくれても、
ビジネスシーンです。

こちらから崩していくのはNGです。

マナーはマイナス項目です。


できていて当たり前で、プラスに評価される
ものではありません。できていないと減点されます。


折角、いいプレゼンしても、同じレベルの
プレゼンした人に負ける可能性が出てくるのがマナーや第一印象です。

 

服装のチェック項目などは就活本で
読んでもらうとして、今日は実践するだけて
マナーレベルがあがるポイントについて
お話します。

 

そのポイントとは、所作の分離と笑顔のタイミング。

まず所作の分離ですが、とっても簡単。
全ての行動を分離させるだけです。
例えば、お辞儀をしながら、挨拶をしない。
挨拶をしながら歩かない。歩きながら
ドアを空けたり、お辞儀をしない。

分離礼という言葉を聞いた事があるでしょうか?


面接の冒頭。
本日はよろしくお願い致します。
っと完全にいい終わってから、
そのよろしくお願いしますという気持ちを
込めて丁寧なお辞儀をする。
そうすると、相手にとても丁寧な印象や
誠実さや面接にふさわしい雰囲氣が作れます。

これは本当にオススメです。
こんなに簡単なのに、実にできていない人が
多いのでものすごく差がつきます!

これが基本です。

面接にかける思いを、丁寧さに乗せて下さい。

そしてもう一つのポイントが笑顔のタイミング。

今の分離礼でいうなら、よろしくお願いします
っと言っている時は爽やかな目の笑顔。
ニヤニヤしているように思われない、相手に
好意を伝える目尻での笑顔。
分離でお辞儀をし、頭をあげた後の
決めの笑顔。これは歯を少し出す程度。
8本程度と言われる。


そして、面接後感謝の意を表すお辞儀は
入室時よりも少し深く長めで、お辞儀後の
笑顔も入室時より大きめ。

 

これをするのが恥ずかしくてできない人は
やらなくても良いのですが、たったこれだけ
意識して、周りの人とのスタートラインが
変わるのであればやるべきです。

 

採用側からすると、これらの所作をきっちり
できる人は、社会人でも実は多くないので
かなり印象が上がるはずです。

 

また、笑顔については、出会った瞬間の
笑顔も大事。であった瞬間に人は
あっどうも、となります。
そのあっの瞬間に先に笑顔をぶつけて下さい。

 

このくらいの、基本的な挨拶ができるだけで
大枠でマナーはオッケー的評価はもらえます。

こんなに簡単なのに、みんなあまりできていません。

だからやってみてくださいね。

 

きっと、就活だけではなく、今後の社会人人生にも役立つスキルだと思いますよ~