にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村

【新卒中途就活情報ブログ】人が大事は嘘っぱちブログ

新卒中途採用のお悩みがあれば 学生、社会人、採用担当者の疑問を解消。新卒採用の面接官としての経験が長いので、経験談を語ります

【面接】志望動機で困っている人へ1

面接で志望動機に困ったら

面接官に志望動機は?
と聞かれ、用意していた物が出て来ず、言葉に詰まること、、、あると思います。

面接において自己ピーアールと志望動機は二大面接必須ネタです。
この二つで面接は成り立っているような物です。

でも、志望動機は何?って聞かれても頭に浮かんで来る言葉は、、、いや〜、別にそんなに志望してないし。。。

私も面接官をしていると、学生の志望動機が本心か嘘かが少しは分かります。本心で語らない志望動機は、選考においてはマイナスに作用します。

志望動機を本心で語る方法について。

まず二種類あります。

1, 本当に志望しているのに本心に聞こえない

2.本当に志望してないから本心に聞こえない

この二つについて考えてみます。

1,本当に志望しているのに本心に聞こえない

これはズバリ準備不足です。
緊張も含め。
緊張はなぜ生まれるか?
普段友達や家族と話をする時に緊張しますか?それは当たり前であり、自分にできることと脳が認識しているからです。
人が緊張するのは、非日常で特別な事をする!と脳が認識するから。

緊張については、ひとまずおいておいて、大切なのは準備です。

意中の会社の志望動機を考えた時、それを幾つかに分解してランキングして下さい。ランキングが10位くらいまで出てきたら、相当志望度が高いですね。

例えば
一位
仕事内容が自分のやりたい事だ

二位
人事をはじめ、出会う人が輝いて見える

三位
将来この会社でこんな事がしたい

四位
地元に貢献できる

五位
人間関係が良さそう。先輩からもそう聞いた

六位
勤務地が●●だ

などなど

ここまで上げられたら、ランキングの上位3つくらいに絞りましょう。さらにランキングの中に、福利厚生や給与、勤務地などが上位に入っていたらいったんよけてください。

そこまでできたら、後はプレゼンの構成です。

ポイントとしては、
自分本位でない事です。

私が御社を志望する理由は●点あります。一つ目は●●、二つ目は●●、三つ目は●●です。
その中でも特に一つ目で上げた、●●についてお話します。御社の扱う●●という商品は顧客の問題解決に繋がる、素晴らしい商品です。その商品を使う顧客を更に拡大して行く為に、私は営業として、このような活躍ができると思います。ぜひ、御社の一員として働く事ができるならば、私の将来の目標とするこんな事が実現できると思い志望します。

一例でした。

上記で1分くらいの内容です。
三点あっても詳しく言うのは、一位の事だけ。多くある中の一つだけを思いを込めて言う!
恐らく、三つも言うと、長くなります。一分までが、質問の回答としては適切です。三つ伝えておくと、面接官は二つ目、三つ目も質問してくれます。

自分本位でないと言うのは、
自分の希望は後に持ってきて、まず会社のいいところを言ってから、自分の個性と重ねるやり方です。
私はこんな人なので、あなたが好きです。
ではなく、
あなたはこんな人なので、私は好きです。
というやり方です。
面接では、相手を敬う姿勢が必要です。

こうして整理してみると、自分の伝えたい事が伝わりますよ。

長くなりましたので、

2.本当に志望してないから本心に聞こえない

については次回にします。