にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村

【新卒中途就活情報ブログ】人が大事は嘘っぱちブログ

新卒中途採用のお悩みがあれば 学生、社会人、採用担当者の疑問を解消。新卒採用の面接官としての経験が長いので、経験談を語ります

マネジャーの仕事はなんだろか?


f:id:bobbsapkun:20190123063920j:plain

やる気のある能力の高い人を頑張らせるのはとってもイージー
承認して任せてあげれば以上終わり。
最後に評価でご褒美あげればなお良し。

やる気はるが能力がない人と
能力があるけどやる気がない人

ここを奮い立たせるのがマネジャーの仕事。

やる気も能力もない人は置いておこう。

まずやる気はあるが能力のない人。

放っておくとトラブルを起こす。やる気と能力の不釣合により要らないことをしはじめる。ポイントのずれた行動や無駄な努力をしてしまうので、こういう人は時間をかけて手とり足取りできるまで見てあげないと伸びない。伸びないだけではなく放っておくとリスクや手間になる。ただし、やる気があるから時間はかかるができる、やれる、ヤッターという感情を共有すると安定する。

だからこういうタイプには努力家でマメな上司が良い。じっくり愛情が注げるタイプ。

次に 能力はあるがやる気か無い人。

なぜやる気がないのかを理解してあげなければならない。今の仕事が好きではない、他に悩みがある、コンプレックスある、自信がない、目標が仕事にない、、、など。
ただ能力はあるのでとにかくそれを伸ばして、成果を挙げさせるのが一番。こういうタイプは努力家よりも同じく天才肌の上司が良い。なまじ自分も能力が高いので仕事で自分よりも低い能力の上司ではなめられる。この人は流石、スゴイ!と思わせないとついてこない。

能力が低い人の能力を引き上げるのと
やる気がない人のやる気を引き上げる。

これがマネジャーの仕事。

この組み合わせを理解してチームを作るのもマネジャーの仕事。

明確ですよね。

能力高くてやる気のある人 バンバン
能力高くてやる気ない人  冷静に
能力低くてやる気ある人  コツコツ
能力低くてやる気ない人  放置。時間無駄

チームがより良い仕事をするためには、能力かやる気のどちらか伸ばせる方を伸ばしたり、低いところを補ったり。こんなことを意識して仕事をしてくれる上司や管理者のいるチームは絶対伸びる!

大企業はプロスポーツの様に採用の段階で能力高やる気高を集めやすい。必然的に成果は上がりやすい。ただ、能力高、やる気高も扱いを間違えば高は低に変わる。

弱小チームがジャイアントキリングするときは、必ずたまたまではなく、個々を伸ばす力のあるマネジャーの存在がある。

中小企業が大手を凌駕するのは、ここしかないのではないか!?

そんなマネジャーを育てたり、能力開発の手法が求められています。
機械やロボットにはできないチームビルド!
成功した組織にいたことは皆さんありますか。ランナーズハイの様に充実した、活力のある素晴らしい職場です。そんな職場を増やしたい!